×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヤクシニー
◇インド
ヤクシャ(夜叉)の女性形。

ヤミー
◇インド
ヤマ(閻魔)の 双子の妹。

ヤムナ
◇インド
ジュムナー川の女神

ユウェンタース [Juventas]
◇ローマ
青春の女神

ユスティティア [Justitia]
◇ローマ
正義の女神

ユノー(ジュノー) [Juno]
◇ローマ
ローマの主神,父なる天空神ユピテル(ジュピター)の配偶者。
女性の守護神であり、ギリシアのヘラと同一視されている。
ラティウムのカピトリウム丘の神殿において
ユピテル、ミネルウァと共に祭られていた。

ユノの別名・呼称・形容辞として以下のようなものがある。
 ルキナ   : 出産を司る
 カプロティナ: 生殖力
 プロヌビア : 結婚
 ユガリス  : 結婚
 ナタリス  : 誕生日
 レギーナ  : 政治的役割
 モネータ  : 忠告

ユファ (柳花)
◇朝鮮 高句麗
水神の河伯の三人娘の長女(次女は萱花、三女は葦花)
天帝の太子であり 天降ってきた解慕漱(ヘモソ)と契りを交わし 卵を生んだ。
その卵より生まれた子が 後に高句麗建国の祖 初代東明王となった朱蒙である。

ヨルカイ・エスツァン [Yolkai Estsan]
◇北アメリカ南西部 ナヴァホ人
その名は「白い貝の女」の意であり、海を司る女神。
エスツァナトレヒの姉。
姉妹そろって一緒に創造された。